100万円の借金を抱えた会計士

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

営業力ってどんなチカラ?

梅田のMen’s阪急で「ナイスガイメイキングセミナー」

というセミナーがあるのをご存知でしょうか。

昨年、日経新聞で紹介されて話題になりました。

要は、「スーツをオシャレに着こなしてナイスガイになろう」というセミナーです。

セミナーの講師Mさんは、阪急で紳士服売り場一筋10年以上も仕事をされてきた、

まさに「紳士」という言葉が誰よりも似合うようなお方です。

きっとスーツのことなら何でも知ってると思います。


このセミナーに参加してから約1年が経ちます。

スーツのスタイルや着こなしなど、それまではあまり考えたことがなかったですが、

それ以来少しずつ意識するようになって、

ここ最近、ようやく自分のスタイルを少しずつイメージすることができるようになりました。

今ではスーツについて分からないことがあれば、すぐにMさんに電話して相談するようにしています。

ただ、スーツ以外でMさんから学んだことがあります。


今週末、先輩の結婚パーティがあります。

服装をどうしようかと思って、今日、Mさんに相談しました。

ただ、僕は今までMさんから買い物をしたことがありませんでした。

金銭的に余裕がないからです。

Mさんはスーツを出してきて、僕にすすめました。

そしてさらに、

「このベストとタイはどう?」

「パーティにはバッチリだよ。」

そうやってパーティスタイルの提案をしてくれました。

よほどの勇気がなければ、自分ではなかなか手が出なさそうな柄や色づかいでした。

でも着てみたら、意外に・・・、というかめちゃめちゃかっこいい!

僕は思わず「これ、むっちゃかっこいいっすね!」と言いました。

でも、今、スーツなんか買えるわけない。自分に言い聞かせていました。

ベストやタイのような新しいアイテムまで・・・そんなんムリムリ。

複雑な気持ちで試着をしながら、そう心の中で思っていました。

でもMさんは僕が買うつもりがないことに気づいていました。

僕があまりお金を持っていないことを知っていたのです。


するとMさんは言いました。

「これ貸してあげる。」

「え?」

「持ってかえっていいですよ」

「え?」

「サイズもちょうどいいですし。使った後ちゃんと返していただければOKです。」


そう言われるがままに、

僕はお金も払わず、

20万円近くもするスーツ、ベスト、タイなどの一式を借りてかえってきてしまいました。

そう。それは売り物ではなく、全部Mさんの私物でした。

僕のために準備してきてくれたんです。

僕には、Mさんがセールスマンだとはとても思えませんでした。

でも、僕はお金に余裕ができたら絶対にMさんから買いたいと思っています。

これが本物のセールスマンであり、こう思わせるチカラが営業力なんだと思います。

僕はMさんから「営業力」とは何たるかを学びました。

僕はMさんから思う存分買い物をしたい。

なんとしてでも成功しなければなりません。


貴重なお時間をいただきありがとうございました。
最後まで読んで下さったことを本当に嬉しく思います。
もしよろしければ是非また遊びに来てください。


↓↓応援よろしくお願いいたします↓↓

   ポチッ!

           

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。